1. HOME
  2. お知らせ
  3. 着物の寒さ対策

着物の寒さ対策


いつもご来店いただきありがとうございます。

 

12月に入りさらに寒くなってきました。

着物の寒さ対策についてお知らせいたします!

 


 

基本的に着物を着る時には当店では

①着物  ②長襦袢  ③着物用の肌着  の3点を着ていただきます。

しかし外は寒いのでヒートテックなど、お客様に着てきて頂きたいのですが少し注意点がございます!

 


①肌着は首まわりの広いものを!

首元まであるお洋服だと着物の襟を合わせた際に中のお洋服が見えてしまいます。涙

前方の首回りは皆さん気をつけて洋服を着てきてくださるのですが、背中側にも注意して頂きたいです!

女性の着物は後方の襟を首元を拳ひとつ分程度空けて着るのですが

そこから洋服ががっつり見えてしまうことが特に多いです。

なるべく前も後ろも首回りが広いお洋服でお越しください。

 


 

②カイロはお腹周り以外の箇所に貼る!

腰とお腹周りは帯や補正のタオル、腰紐などでしっかりと締めていきます。

その為カイロが腰やお腹に貼ってあると低温やけどしてしまう可能性がございます!!

腰やお腹周りには絶対に貼らず、背中や胸元、太ももなどに貼って頂きますようよろしくお願いいたします。

 


 

③タイツではなくレギンスを!

足袋普通の靴下と違い、先が2つに分かれているのでタイツでは足袋が履きづらいです!

特に着圧などの伸びにくい素材のものだと最悪脱いで頂くしかない場合もございます。涙

なるべくレギンスにしていただくとスムーズです。

 


 

④足元は足袋ソックスなどで二重に!

草履は足元が鼻緒のみなので足先がとても冷えます。

当店では足袋を1足のみのレンタルとなります。

寒さを気にされる方は足袋ソックスや五本指のソックスを準備していただき、

その上から重ねて履いていただくのがオススメです!

 


 

冬に着物は寒い!と言われがちですが、

対策さえしていれば寒さもそんなに感じずに楽しく過ごしていただけます!

ぜひお試しください☺︎

 

着飾処 雅

 

 

お知らせ

お知らせ一覧